【2019年度版】ゴールデンウィークにおすすめの大阪府高槻市の「こいのぼりフェスタ1000」に行ってきました

大阪府高槻市が開催している「こいのぼりフェスタ1000」というイベントに写真を撮りに行ったので、ブログを更新します。

2018年度の「こいのぼりフェスタ1000」の情報

注意
2019年の日程は発表され次第更新します。
項目 内容
こいのぼりが泳いでいる期間 2018年4月23日(月)から2018年5月5日(土)
イベント開催日 2018年4月29日(日) 10時から16時

イベント日に行われるイベント内容や時間帯を確認したい場合は公式サイトを御覧ください。

「こいのぼりフェスタ1000」 について

こいのぼりフェスタ1000とは、子供たちが健やかに育つことを願って、高槻の都市シンボルである芥川の河川愛護を目的に、平成4年から開催されております。平成6年度には、川西連合自治会、真上コミュニティー協議会、高槻青年会議所など、地元が主体となって創設した「こいのぼりフェスタ1000推進協議会」によって、運営されております。毎年4月29日(祝日)に開催するイベント日を挟んで約1,000匹のこいのぼりを芥川桜堤公園で掲揚しています。

とのことです。

芥川という至って普通の川で行われているイベントなので参加費等はかかりません、無料です

駅から会場までの距離と駐車場の有無

JRの高槻駅から徒歩で15分から20分ほどかかります。コンビニに寄ったり、商店街を散策していたら意外とすぐに着きます。

会場が川ということもあり、スマホさえあれば迷うことはないと思います。駐車場は公式に用意されていないため、極力電車で行った方がいいかと思います。

高槻こいのぼりフェスタに屋台は無し、トイレは事前に

屋台などは出ていませんでした。出せばいいのにと思うのですが、何か事情があるのでしょうか。

食料や飲み物は事前にコンビニなどで購入してから行くことをおすすめします。

トイレは用意されていますが、仮設のようなもので、綺麗ではないので、駅なので済ませてから行ったほうがいいかと思います。

高槻こいのぼりフェスタのおすすめの日は?

ゴールデンウィーク中に高槻ではもう一つ「ジャズストリート」という行事が行われています。

ジャズストリートは高槻駅周辺の路上や公園などでジャズの演奏や自作アクセサリーの販売などが行われている大規模なイベントなのですが、なんと「ジャズストリート」の日程は「こいのぼりフェスタ1000」の日程と被っています。

なのでジャズストリートが開催されている日に高槻に行くと、ついでにこいのぼりフェスタも見ることが出来ます。一日で高槻を堪能出来るのでおすすめです。

2019年の開催日
2019年のジャズストリートは5月3日(金)から5月4日(土)です。

高槻こいのぼりフェスタに持っていったほうが良いものは?

f:id:takesanpo:20170507021542j:plain

会場の雰囲気がこんな感じなので、以下のものは持っていった方がいいかもしれません。

  • 日焼け止めクリーム
  • レジャーシート or ミニテント
  • (川遊びをするなら)替えの靴下、タオル、サンダル
  • 飲み物

天気によりますが5月上旬であってもかなり暑かったです。

水分補給はこまめに行ってください。

高槻こいのぼりフェスタで撮った写真たち

f:id:takesanpo:20170507021607j:plain

約1,000匹の鯉のぼりたち。

f:id:takesanpo:20170507021634j:plain

犬の散歩に来ている人もたくさんいました。
心なしか嬉しそうです。

f:id:takesanpo:20170507021700j:plain

f:id:takesanpo:20170507021726j:plain

各々が各々の楽しみ方をしているのが印象的でした。

f:id:takesanpo:20170507021751j:plain

f:id:takesanpo:20170507021845j:plain

f:id:takesanpo:20170507021815j:plain

鯉のぼりを主題にしちゃうと図鑑写真になりがちなので、副題にしたほうがいい感じに栄えますね。

鯉のぼりを眺めるのも、ピクニックをするのも、写真を撮るのにもおすすめのイベントです。是非行ってみてください。